予防方法

感染には粘膜への淋菌の接触により感染しますので、性行為時は終始コンドームの使用を心がけてください。オーラルセックス(フェラチオ、クンニ)などでも感染しますので、なるべく避けるようにしましょう。どうしても避けられない場合は、行為が終わってすぐに排尿、うがいなどをすると感染の可能性を減らせますが、100%ではありません、感染確率が多少減るだけです。

性病の全般についてまとめたサイトはこちらの性病検査隊になります。

性病に関する荒祐る情報を提供。特に性病の種類(淋病、クラミジア、エイズ、梅毒、他多数)、検査方法、性病の豆知識など、多数の情報を掲載しています。

性病検査隊

トップページへ戻る

 
Copyright 2006- All Rights Reserved